やばっ! 4

2013-10-05

Tag :

いくつも雲の河をくぐり抜けて、鮫川村は空が青く抜けた下にあった。「古舘」の小さな街角を右に左に曲がり、いわきへ続く県道に出る。伊王野からbongoのハンドルはワタシが握っている。細くうっそうとした県道は、あちらこちらで拡張工事が進んでいた。急峻な山肌に、錆の浮いたユンボが、心許ない様子で置き去りにされている。いきなり太くなったアスファルトが大きく上って下ると、もうすぐ見えてくるはずだ。薄いアルミサッシの向こうに、乾物やら日用品やらを並べただけの、山村にはよくある店先。初めて通ったあの日、ここで道を訊ねたことがなつかしい。再び広がったカーブを上った先で、くっきりと原色に塗り直された看板が待っていた。その手前で、ゆるやかに右へとハンドルを回す。空に向かって少し左に弧を描く山砂がひと筋、緑の中へと消えていく。人の話し声しか届かない、静かな朝だ。時間はかかってしまったけど・・・やっぱりココに来てしまった。

<つづく>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

kyo-chanのおかげで・・・楽しくにぎやかな981を満喫 (^o^)v

<これからの予定>
8/20(日):MOTO-X981
8/27(日):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: