三日続いて、壊れそうな水曜に。

2015-09-09

Tag :

ベッドから身を乗り出して、つかんだカーテンの端を壁に向かって投げつける。ぼやけたヒカリが拡がりながら部屋の中にはうっすらと色が戻り、覚めてきた耳の奥底に、昨日と同じ水の音が届いた。切り落とされたように終わった夏から長雨の時季がやってきて、月曜日から数えて今日で三日。カラダもココロも乾く間もなく、雨は降り続いている。そして今朝もまた、出窓のガラスを無遠慮に叩く雨音を聞かされる。

ため息が混じりそうになるのを押し殺してベッドから起きあがり、少し痛み始めたヒザをかばうように左手で手すりをつかんでは、一段ずつゆっくりと階段を踏みしめる。その姿を玄関のゲージの中で見上げ、ぐるぐると回りながら吠え続けるシロとネロ。Rock Bottomのアルペジオがスマホから流れ出し、掛けていた布団をはがす音を合図にカラダ全体で騒ぎ立てるのは、昨日も一昨日も今朝も、ひとつも変わらない。

さっきまでのわずらわしい雨音は、こいつらの朝のあいさつにかき消されて、すっかり聞こえなくなった。彼らのココロを壊すものがあるとすれば、それは空腹と雷ぐらい。壊れそうにしていたココロに、ちょっぴり陽が射した気がした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

kyo-chanのおかげで・・・楽しくにぎやかな981を満喫 (^o^)v

<これからの予定>
8/20(日):MOTO-X981
8/27(日):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: