すりきず、ひとつ

2016-01-16

Tag :

走り疲れたカラダを湯船に落として、ゆっくり背中を沈めていく。ただ右の二の腕だけは、肩より高く上げてから、静かにそっと下ろす。肘の先がお湯に浸かるとすぐ、そこだけ肌が火傷するかのように熱くなって、あわてて引き出した。最後の20分、前に消えようとするCRF150R-Ⅱを追いかけた第3コーナー。始めからおかしかったリヤブレーキが、ペダルを踏み込んでも全く作動しなくなって、迫る右コーナーは、フロントブレーキに頼るしかなくなっていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

イベント多しの水無月...。


<これからの予定>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: