正しいウソのつき方 3

2016-02-03

Tag :

着地するやいなや、思いきりブレーキレバーを握ったからたまらない。フロントタイヤが真横に払われ、きれいになくなり、前に放り出されたワタシのカラダの上、黄色い車体がそのまま覆い被さってきた。すぐにAXOのブーツにくるまれた右足、その足首に鈍い痛みが広がる。地面からアタマを上げて痛みの走る辺りに流した瞳に、鉛色したTSのステップが映る。シールドを上げて目を凝らすと、それはいかにもブーツに突き刺さっているように見えた。遠くで、先輩に同期、そして後輩の声が騒がしく響いていた。

<つづく>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

海外遠征に向けて、鋭意前倒し中!

<これからの予定>
9/27(水):NCML!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: