忙中閑あり

2016-02-04

Tag :

冷たい風の中、わずかに感じるのは春の兆しか、それとも冬の背中か。降り立つ薄暮のホームに、細く長く影が延びる。鼻の奥、湿った粘膜に何か触ったような気がするのは、気のせいなんかじゃない。桜が咲いては散り、青い空に新芽が艶やかに映り込むまで、ちょっぴりつらい季節がやってくる。本当の春がやってくる前に、自分で時間の都合がつけられなくなってしまう前に。そしてハナが詰まってノドがかすれて声が出せなくなる前に・・・立春の今日、忙中閑あり。さて一夜の宴を楽しむとしますか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

イベント多しの水無月...。


<これからの予定>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: