告天子

2016-02-21

Tag :

雲間に青が映える。風が北から音を上げて舞う中を、一羽の雲雀が喉を嗄らすようにしてまっすぐ羽ばたいていく。けして流されることなく、ただ天上へと羽ばたく姿は、どこか母の強さに似ている気がした。そして、かしましく響く声は、いつしか南の空へと消えてなくなる。雲をすり抜け、届く陽射しには、春の色が宿る。頬を赤く染めるヒカリを、強い北風が冷たくさらっていった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

海外遠征に向けて、鋭意前倒し中!

<これからの予定>
9/27(水):NCML!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: