蒲田の朝

2016-03-04

Tag :

まばらなスーツ姿が、まだ湿り気の残る通りに、靴音を響かせる。駅前に向かって斜めに延びる直線には、少しやれた色のタイルが2色、互い違いに並べられている。ところどころに吐き捨てられたチューイングガムが黒く染みをつけていて、またぐ通りにも土は見えない。見上げれば、林立する雑居ビルにいびつな直線で切り取られた空が、青く光っていた。

駅ビルの白い建物が、朝のヒカリを背に浴びて暗くたたずみ、放射線状に集まってきた通勤客を一口に呑み込んでいく。コンコースを抜けて、駅の反対側へ下りていくと、聞き覚えのある映画音楽がホームから流れてきた。ボディーに青い線を付けた車両が、静かにドアを閉めているところだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

kyo-chanのおかげで・・・楽しくにぎやかな981を満喫 (^o^)v

<これからの予定>
8/20(日):MOTO-X981
8/27(日):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: