気配

2016-06-07

Tag :

梅雨に入って三日目。雨らしい雨のない日に、ようやく水の気配が漂い始めた。低く薄く張られた雲は、わずかな陰影も見分けがつかないほどに柔らかく灰色に延びて、太陽はその向こう側に隠れてしまった。細く開いた運転席の窓ガラスを抜けて、吹き込む風は少し重たく、触れるものを冷たくしんなりとさせていく。

マホガニー材でできあがったフライングV、カーステのスピーカーから流れるマイケル・シェンカーの、その乾いたバッキングも、ちょっぴり湿気て聴こえてくる。窓を閉め切りにすれば、どこか蒸した感じで、開ければ、湿気てしんなりする。雲の向こうの陽射しに湿り気が絡んで・・・うっとうしい季節になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

秋の・・・で片付けるには、あまりに長い雨の日々。このままではひと月走らないことに...。

<これからの予定>
10/28(土):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: