贅沢な日曜日 2

2016-07-16

Tag :

<7/11の続き>
走行時間になる前から、スターティンググリッドの前にマシンを立てる。左にさりままも、ゴーグルレンズを下ろして佇んでいる。そこから遠く、受付のベンチに座るsaitoさんをのぞき込むと、あわてて立ち上がり、両手で大きな丸を描いた。それを合図に、右の手首がくの字に折れ曲がり、左の二本の指の動きに合わせるようにして細くカン高い排気音が、息継ぎしながらホームストレートを駆けていく。

マニュアルどおりがいいことなんて、確かになかった。言われたとおり全域を薄目に振ったキャブレターは、あっさり85ccエンジンを吹けきらせる。平らな直線は、まだ我慢できる。ただ、勾配のきつい2本目の坂では、息を切らせるSX。反応が良くなった代わりにチカラが抜けてしまったような2ストロークは、不格好にフープスを跳ねて荒れた直線に弾んで、馴染んだ2つのテーブルトップから、暗い隘路に突っ込んでいく。

<つづく>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

やっぱりまだまだ教えてもらうことの多いモトクロスライフ (^O^)v

<これからの予定>
5/27(土):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: