最後の朝

2016-08-31

Tag :

頭を垂れた稲穂の足下に、朝顔が二輪、花を開かせている。雲一つない空に太陽が浮かび、あぜ道に影が長く伸びる。少し湿り気のある風が吹いて渡り、さらさらと穂先を揺らす音が聞こえる。藍色の花から朝露が落ちて、土に染みを付ける。八月最後の一日が始まった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

やっぱりまだまだ教えてもらうことの多いモトクロスライフ (^O^)v

<これからの予定>
5/27(土):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: