Forever

2016-10-18

Tag :

1989年。ryoがようやく歩き始めるようになった頃、まだ社会人になり切れていない気分で手に入れたアルバムは、重量感のある曲調に、ブルース・キューリックの速弾きだけが線の細い旋律を奏でていく。CD黎明期の終わりらしく、1枚に15曲も突っ込んであって、KISS ARMYにはうれしいアルバムだったことを今でもよく覚えている。エリック・カーも自然にリード・ヴォーカルを取るようになって、メイクを落としたKISSに馴染んできたのも、ちょうどこの頃だった。

あの頃、何もかもが永遠と思っていたのに・・・エリックはあっさりと逝ってしまった。永遠なんてものはない、それでもワタシは口ずさむ、今でもForeverと。

This day in KISSTORY - October 17, 1989
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

“汚れた”英雄になる勇気もなくて...ノーモトクロス。

<これからの予定>
5/20(土):MOTO-X981
5/27(土):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: