早暁の影

2016-12-15

Tag :

夜が終わり、東の空に少しずつヒカリが満ちてくる。それでも漂う雲の帯がまだ陽の姿を隠して、天空も色無く、ぼんやりとしたままでいる。宵からの北風が勢いを増して宙を舞い、細く垂れた電線は唸りを上げて震えるばかり。その固さに抗うように見上げると、北西の空の上、月影が丸く浮かんでいた。

歩く畦道がスニーカーの裏でさくりとつぶされて、昨日の名残の水たまりは、くすんだガラスが置かれたようでまったく揺るがない。やがて月は沈み、すぐに陽が昇る。凍える朝は、その陽射しにゆるんでいく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

イベント多しの水無月...。
平日にも走ろうかな?

<これからの予定>
6/25(日):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: