冬空の下に集いし

2017-02-19

Tag :

ビッグテーブルを跳び越え、舞う砂塵のはるか先を追いかける。固く乾いた感触がハンドルバーを伝い、開いた両腕から握力が抜けていく。バックストレートに沿って走る、緩やかな直線。2ストローク85ccが5速に入ってすぐ、軽く上りながらの左カーブが待っている。フロントのブレーキレバーに指を残したまま一気にシフトを3つ落とすはずが、レバーを引くタイミングも握るチカラも、土煙に巻かれて、まるで見えてこない。かすかに沈んだフロントフォークに気づき、クラッチレバーも握らず、立て続けにシフトペダルを3回踏みつける。リヤタイヤがロックして、ようやくRMが減速を始めた。

<つづく>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

まさかのスポーク折れ! 早く直して、キャブに手をつけないと(笑)

<これからの予定>
7/23(日):MOTO-X981
7/30(日):MXV!?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: