May Day~雨が降るまでの贅沢

2017-05-01

Tag :

褐色が陽射しに白くうねる。遠くで太陽光パネルを据え付けている工事車両の立てるノイズが、かすかに風と流れやってくる。あとはsaitoさんとtodaさんの話し声が聞こえるだけ。ハンドルバーの赤いボタンを左の親指で押し込んでさえしまえば、林にウグイスのさえずりが戻ってくる。

カレンダーには黒いインクで”1”と数字が刻まれ、午後からは天気が急変すると言われたMay Day。その雨が降るまで・・・そう思いやってきたMOTO=X981。固く乾ききったコースを黄色い2ストロークマシンが、あちこちに土埃を立てながら金切り音を残して走り抜ける。

他に誰も居ない、贅沢な月曜日。奥の林を抜けてすぐに折り返したり、ビッグテーブルの斜面の手前でバックストレートに出て、第2コーナーとフープスに集中したり・・・。雷雲と烈しい雨音にかき消されるまで、細くくぐもったRM85Lが気ままにコースを切り取り走る。フープスに突っ込むマシンに、クラッチレバーを引く左指の感覚が昔に戻りかけてきた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

フルサイズ、なかなかにデカくて、何かと大変だ。

<これからの予定>
11/23(木):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: