FC2ブログ

見覚えのある、その背中に。 5

2017-10-17

Tag :

<10/15の続き>
西からの風に抗うように、ryoの右足がキックペダルを踏み下ろす。カチャカチャと数回、ペダルの戻る音だけが響いた後に、4ストローク150ccエンジンはいきなり目を覚ました。風に弾ける咆哮。そして、チョークノブを引いたまま、ゆっくりとスロットルを回しては閉じるーー濁る排気音が伸びのある連続した旋律になるまで、ていねいにそれを繰り返してゆく。

一度だけこちらを振り返ると、クラッチレバーを放してコースの入口、第1コーナーの立ち上がりへとCRFを走らせるryo。開けたその右隣にRMが並ぶのを待ってからひとつうなずくと、目の前に広がる大きなバンクに向かい、ゆっくり坂を下り始める。くぐもったエグゾーストノートを引きずり小さくなるその後ろ姿を、青いゴーグルレンズがしばらく見送っていた。

<つづく>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに夢中!

最近のTEAMナノハナ

初のWOP、面白かった!
すでに次が楽しみっ!と(笑)。

<これからの予定>
10/20(土):MX408
10/27(土):MX408

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: