夏は夜 2/3

2012-07-01

Tag :

ちょうど客の“入れ替え”に当たってしまったのか、駐車場を目の前にして歩道寄り、クルマの列の後ろに並ばされる。一台ずつ順番に歩道を越えて、駐車場に入っていくクルマたち・・・テールランプの赤が、割とはっきり映るようになってきた。空は、ようやく夕暮れ。淡い紫色に沈みかけていた。

駐車場に入ってすぐ、一番手前に“軽”と白くペイントされた区画が、ぽっかりと空いていた。Carryで良かった。一度左に車体を振ってからハザードランプを出して、WagonRの隣にバックギヤで“軽”トラックを納める。停める場所を探してだらだらと走る普通車の前を横切り、店の入口へと急いでいった。

「お茶の間は“もしツア”の時間なのにね」トヨタモールを過ぎて、ryoが耳打ちする。そんな時間なのに、客の流れは昼間とさほど変わらない・・・確かにそうだ。人の波を右に左に避けながら、エレベーターで2階のRegal Shopへ。店舗の広さがあるからか、ここに来ると、北千住のルミネには置いていないものを見ることができる。

ひと月ほど前にryoのデッキシューズを見立ててくれた、一見“カマキリ”のようだけど穏やかな店員は、しゃがみこんで接客中・・・こちらに気づいて笑顔を送ってはくれたけど、イスに腰掛けた女性の顔へすぐに視線を戻してしまった。結局目が合ったのは・・・パステルカラーのフワッとしたワンピースを着た、若い女の子だった。

<つづく>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナノハナ274

Author:ナノハナ274
ただいまモトクロスに熱中!

最近のTEAMナノハナ

kyo-chanのおかげで・・・楽しくにぎやかな981を満喫 (^o^)v

<これからの予定>
8/20(日):MOTO-X981
8/27(日):MOTO-X981

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご意見・ご感想はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: